2014年10月

和風の庭と製作建具

NO IMAGE

塀が出来たっ!! と思っていたら、 庭、始まってるやんっ!! 打ち合わせ中のモクメさんと営業担当の澤田。 「雑木チックな地味~な和風のお庭を希望」とだけ、モクメさんにお伝えしておいたら 任せるもんですね。想像以上に良いものが出来ました。 モクメさんっ!ありがとうっ! こちらは作業中の若者。 そうこうしてたら、首を長くして待っていた野田版画工房さん(過去記事はこちら)の建具が出来上がり、近新さんと一 […]

ウッドロングエコの塀と外構

NO IMAGE

さぼった~。さぼった~。ついつい他に野暮用などがあり、ブログの更新が出来ませんでした。 さぼってる間に現場は急展開です。 まずは道に面した、車を止める場所の土間打ちです。 監督と業者さんが打ち合わせ中~ この土間打ちと同時に塀の柱を建てます。 これらが出来ないと小さなお庭が作れません。 あれよあれよという間に柱が立ちました。 また、そろそろカメラマンと広告の打ち合わせです。前回同様グッドラックスト […]

珪藻土の塗り壁とウオルナット1枚板

NO IMAGE

自力塗り壁なんですが、実は面倒なことになりまして。 初回は10月の7日に左官屋さんのレクチャーの元、行いました。 で、壁4面を塗るわけですが角の塗りにくいこと、塗りにくいこと!! そしたら職人さんが 「隣り合う壁は片方が乾いてから塗ったほうがやりやすい」 と教えて頂きました。で、2部屋を塗り終わる予定でしたが暗くなってきたこともあり、片方の部屋は2面塗らずに終えました。 で、週末塗ってしまおうとな […]

高齢者用IHは楽々IH

NO IMAGE

照明器具もあらかたついたので、暗くなってから家に入っても様子がよくわかるようになりました。 先日も現場を様子を見に行った際、職人さんは皆さん引き上げられた後だったのでお義母さんを案内しました。 キッチンをしげしげ眺めるお義母さん。 「心配していたIHコンロも現物を確認して、「わかりやすいなあ」と言ってました。 よかった、よかった。 ただ今までの鍋類が使えなくなるので、ためこんでいる頂き物の鍋をチェ […]

雑木の庭 和風の庭

NO IMAGE

道に面した駐車場の奥の、小さな地面を庭にしようともくろんでいました。中山道に面して板塀が建つので、日陰になる地面です。そこに雑木風や和風な感じの木を植えて 「地味~」な感じの庭を密かにもくろんでおりました。 でも、ここへ来てやっぱり人に任せようということになり、(西沢妻の手には負えないと判断したわけですな)それならばいつもお世話になっている花好mokumeさんにお願いしようと相成りました。 で、昨 […]

洗エールレンジフードとクーキレイ

NO IMAGE

まず、いよいよキッチンが入りました。クリナップのラクエラというボリュームゾーンのキッチンです。もともとキッチンにはそんなにこだわりがなく、1・80歳を超えているお義母さんが使いやすい。2・食洗機は大きいのが入れたい。3・レンジフードはメンテナンスが楽なのがいい。この3つくらいでした。 1 に関してはお義母さんの身長に合わせ、高さは80センチと通常より5センチ低くしました。また、火事が怖いのでコンロ […]

塗り壁 施主施工

NO IMAGE

今日はいいお天気でしたね~。まさに秋晴れ。 こちらは現場の庭にある柿の木です。秋ですね~。 そんな秋晴れの下、運動会ならぬ自力壁塗りがおこなわれました。 左官の瀬(せいと読む)さんにレクチャーを受けます。材料の拡販具合ね。 次が実際の塗り方。 ま~、瀬さん。簡単そうにすいすい塗りますね。 真剣に見つめる西沢夫。 このあと、西沢夫婦で塗るわけですが、 あかん、あかん、出来ひんて。 四苦八苦する中、マ […]

完成まじか

NO IMAGE

みなさん、こんばんは。 6月末に上棟をして、もう3か月以上たったのですね。早いような。。。やっぱり早いような。。。 普段マルトの事務所で仕事をしているという環境もあり、ついつい甘えて決めなければ!!事項を先延ばしにしていました。それもなんとか先週にすべて決め、(うそ。畳の縁がまだ。ごめんね、監督) いよいよ、完成を待つばかりです。 キッチンや、トイレの設備も今日から設置され始めました。ぐずぐずして […]

洗い出しの土間と和紙貼りの建具

NO IMAGE

野暮用やら、西沢妻のどんくささでブログ更新が遅れています~。 て言うか、現場に追いつかない。あっという間に玄関土間の洗い出しは完成し、クロス屋さんが和紙貼りの下準備に来られました。 とりあえずここ最近の様子をUPしますね。 先月終盤に自力塗り壁の下準備を西沢夫妻で頑張りました。でも、やり方がよく分からないところがあったので、ちょうど現場入りされていた左官屋さんに聞きに行ったら、 心配だったんでしょ […]